転職を繰り返している保育士の私が、後悔のない転職方法をご紹介しています。

保育士さんの転職事情

保育士の転職方法

保育士が紹介会社を上手に使う方法!そもそも紹介会社って?

投稿日:

友里
保育士の人材紹介会社ってなに?
コンシェルジュ
保育士さんに転職先の保育園を紹介している会社のことよ。ここでは保育士人材紹介会社=転職サイトという意味で説明しているよ!
友里
保育士人材紹介会社ってしつこく電話とか、無理やり丸め込まれて転職先決められたりしないのかな?
コンシェルジュ
何かの営業と違って、一度きちんと断ったらしつこくされることはないし、希望をきちんと言ったら希望通りを紹介してもらえるよ。
コンシェルジュ
それ以上に保育士転職サイトって様々なメリットがあるので、利用した方が断然お得です!
コンシェルジュ
転職は情報戦、スピード戦でもあります。転職サイトをうまく利用してより良い保育士生活を手に入れましょう!
友里
むむっ!そう言われると心強いな!転職サイトのメリットについて詳しく教えて!

人材紹介会社(転職サイト)経由だとお給料の交渉ができる

私はこれが目当てで転職サイトを利用することが多いです。

条件としてはいいな〜と思っても、給料面だけが合わない場合、エージェントが交渉してくれます。

「こういう経験をお持ちの方なので、月給いくらいくらになりませんか?」とか

「月給いくらならすぐにでも働き始めることができるそうです」とか。

給料の交渉ならばお手の物だと思います。

エージェントは自分の担当エリアの保育園・施設の人事担当者とマメに連絡を取り合い、良好な関係を築いているので、交渉しやすいのです。

1人で転職活動をすると、なかなかお給料を上げてほしいとは言いづらいので本当に助かります。

お給料以外の交渉(例えば交通費や交通手段など)も行ってくれるので非常に助かります。

働きだした後で条件を上げていくのはなかなか難しいですよね。

転職する際に良い待遇で入職しておきたいものです。

非公開求人にも申し込める

非公開求人ってそもそもなぜあるのか?と言いますと、

公の場で求人していることを見せたくなかったり、給料などの待遇を表に見られたくない場合によく非公開求人になっています。

転職サイトによっては、「うちしかない特別な求人」としてのプレミアム感でやっていたりもしますが。

こういう非公開求人の場合は、応募者が少なく、ライバルが少なくすみます。

なのですんなり内定がもらえたりします。

しかし、非公開求人は転職サイトによりますが、そんなにたくさんないので、非公開求人目当ての方はいくつかの転職サイトに登録しておくと良いですね。

面接の練習やエントリーシートの相談に載ってくれる

初めての転職の際は面接の練習をさせてもらいました。

新卒の面接練習も何度かしていましたが、転職となるとまた違う気がして、自信がなくて、お願いしました。

1時間程度でしたが、非常に勉強になりましたし、自信にもつながりました。

心強い味方でしたよ。

その時の転職は面接練習をしてもらった転職サイトとは違うところで転職先が決まってしまいました。

申し訳なかったのですが、転職先が決まったことを自分のことのように喜んでくださったエージェントさんに今でも感謝しています。

転職サイトは保育園や施設がどんな人材を求めているのか、どんな人が今まで採用に至ったのか情報を持っています。

また、面接は何人か?面接に来る園の人はどんな人か?

どんなキャラクターで面接で挑むべきか?

決定権のある人はどの人か?まで教えてくれました。

裏事情を知ることができることで、少し安心できました。

ちなみに、転職ではエントリーシートに関しては大して問題はないと言いますが、重要性はありませんでした。

当たり障りのないことでOK。

それ以上に面接が重要でしたね。

内定辞退もしやすい

面接を受けたり、体験保育をしていくうちに、あれ、イメージと違った。

条件面では良いけれども、なんだか違った、ということはよくありますよね。

最初の段階で「あれ?」と思ってしまったら、その後もずっとモヤモヤします。

内定をお断りする場合は転職サイトのエージェント経由でお断りしましょう。

内定辞退ほど気まずいものはないので、やっていただけるのは非常に助かりました。

これらのサービスが全て無料!

利用料一切かかりません!

登録もまずはネット上から入力するだけ!転職活動中の方も、まだ転職するか迷っている方も登録してみてくださいね。

良い求人を見つけたら転職っていうのも手ですよね。

転職ってタイミングが大切なので、今のうちに転職サイトを賢く利用して情報収集しておきましょう!

友里
無料なのはありがたいね!まずは登録して話だけでも聞いてみようかな!!

保育士転職の強い味方!保育士転職サイト

保育士さんの転職の強い味方、転職サイト(転職先紹介サイト)です。

下記はどのサイトも専門のコンシェルジュがついてくれて、一人で転職するというよりは二人三脚で保育士さんの転職を支えてくれます。

私もいつもこのコンシェルジュにサポートしてもらって転職しています!

みなさんがより良い保育園に転職できますよう、私も応援しております!

体験保育ができる!「保育ぷらす」

保育ぷらす

出典:保育ぷらす

Point1求人数が多いです。

最大求人数7,500件以上、関東だけでなく地方にも求人が多いです。

Point2「保育ぷらす」は保育体験ができる点が強みです。

求人内容や面接で話を聞いているだけだとイメージしづらい・・・。

求人内容と実際に働き始めたら、話が違う(⌒-⌒; )なんてことも多々ありましたので、

できる限り体験保育をしてから転職先を決めることをおすすめします。

実際に働いている保育士さんに話を聞いて、働きやすさも知ることができます。

「残業少ないって書いてあるけど、実際のところどうなんですか?」

って聞けます。

面接では聞きづらい現場の声を聞くことができます。

Point3コンサルタントが転職以外の相談も乗ってくれる

これ、結構意外ですよね。

コンサルタントが現在の職場の愚痴や不満も聞いてくれます。

愚痴や不満ってなかなか吐き出す場所がなかったりします。

保育士事情を知っているコンサルタントなので親身に聞いてくれますよ。

転職コンサルタントだからって無理やり転職を斡旋してきたりしないので安心してくださいね(笑)



退職理由が”人間関係”の人へ「保育エイド」

保育エイド

出典:保育エイド

Point1人間関係が良好な職場を紹介してくれます。

退職理由が人間関係って結構ありますよね。

離職率が異常に高い職場の多くに人間関係の悪さがありました・・・。

私も次から次へと辞めていく職場に当たったことがあります。

常に人手不足で一人一人の負担も増えて、悪循環でした。

「保育エイド」では人間関係が良好な職場を紹介してくれます。

もちろん人間関係が良好、職場の雰囲気が良いって感じ方は人それぞれですよね。

アットホームな職場が好きな人もいれば、ビジネスライクの方が気楽、何て方もいますよね。

その点の擦り合わせをコーディネーターさんがしてくれます。

また、体験保育もできますので、実際に転職後のギャップも少なくてすむんです!

Point2ミスマッチが少ない!

保育エイドは、企業側の担当と求職者の担当を分けず、 ひとりのコーディネーターが企業側・求職者側それぞれの担当することで、 求職者の希望と企業側の人材ニーズとのミスマッチを防いでくれます。

自分はここが良い!と思って転職したのに、求められているものが全然違った・・・となると

企業側はもちろんのこと、自分自信もすごくがっかりしてしまいますよね。

企業側、求職者側にも立って、マッチングしてくれるのでありがたいです。

また、自分のコーディネーターさんがちゃんと職場の雰囲気も教えてくれるので、又聞きよりリアルな声が聞けます。



全国に求人が多い「保育情報どっとこむ」

保育情報どっとこむ

出典:保育情報どっとこむ

Point1仕事説明会・無料セミナーが頻繁に行なわれている。

電話やネット上だけでなく、直接仕事のことを相談できるのはありがたいですよね。

「保育情報どっとこむ」では日本全国で仕事説明会が行っているので、就業相談しやすいです。

まだ転職する気はないけど、どんな感じなんだろう・・・

私の実務経験だともっと給料良いのかな?

もっと良い環境の保育園はあるのかな?

いますぐ転職する気がなくても、転職する際の心得なども教えてもらえるので、気軽に参加してみてください。

Point2求人案件豊富!好きな就業形態で働ける!!

正社員・契約社員はもちろんの事、子育ての合間で働きたいパート・アルバイト・派遣社員の求人もあります。

自分に合った雇用形態で働きたいですね♪

求人サイトって何件登録したらいいの?

保育士の求人サイトは最低3件登録した方が良いです。

なぜなら、そのサイト限定の非公開求人などもあるからです。

できる限りたくさん登録して様々なところから情報を得た方が良いですね。

同じ園に関しても一人のコーディネーターさんからよりも複数のコーディネーターさんから印象を聞いておいた方がよりリアルな現場のイメージに繋がりやすいです。

ただ、どうしても求人サイト特有のメールが頻繁に届いたり、電話が頻繁にかかってきたりっていうのがあるので、自分が対応仕切れる範囲の件数を登録しておくと良いですね。

多くても10件までが良いんじゃないかな〜と思います。

ただ、地方で転職となるとどうしても関東に比べて求人数が減っていまいます。

良い求人は奪い合いな部分もあります。

その場合はできるだけたくさんの求人サイトに登録した方が良いですね。

上記以外に全国の保育士求人サイトは、「ほいく畑」。こちらは関東、関西、東海、中国、九州に求人が多いようです。

他には「保育ひろば」もオススメです。こちらは正社員で転職が決まった場合は2万円、パートの場合は5,000円お祝い金がもらえます。良いお小遣いになりますね。

保育士求人サイトを利用して賢く転職してくださいね!

-保育士の転職方法
-

Copyright© 保育士さんの転職事情 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.